ダイアナガーネットは囲碁番組司会者に抜擢!って誰?アニメ好きの歌手らしいぞ!


(画像は「ダイアナガーネット公式ブログ」より引用)

普段、NHKで将棋とか、囲碁の番組を観ている人って、やっぱり将棋や囲碁が好
きじゃないと見ませんよね?

なんですが、4月からNHkでの囲碁番組『囲碁フォーカス』が話題になりそうなん
ですね。

というのも、4月からのリニューアルで、司会となったのが金髪美女!!!

最近のNHKは攻めた番組が多いなと思っていましたが、まさか囲碁番組の司会に
外国人女性を起用するとは思いませんでした。

これにはネット上でも大騒ぎになっているようですね。

それも、『マッサン』に出演したシャーロット・ケイト・フォックスさとかなら、
まああり得るかなと思いますが、全く知らん金髪美女ですからね・・・

一体、この金髪美女は誰なのか?調べてみましたよ。

スポンサーリンク

金髪美女の正体はダイアナ・ガーネット!!

囲碁と金髪美女。

まったく繋がりがないような感じがしますが、彼女は2013年に日本で歌手として
デビューしたダイアナ・ガーネットさん

って、誰?

と思ってしまいますよね。

出身はアメリカのワシントンらしいんですが、いつ頃から来日したのかは
わかりませんが、中学教師や英会話の講師の経験があるようで、日本語はペラペラ。

ダイアナ・ガーネットさんは、とにかくアニメが好きということで、
父親が漫画アニメ、アニメソングのファンだったという影響もあって、なんと
7歳の頃から日本で歌手になると決めていたそうです。


凄い決心ですが、恐るべきはジャパニーズアニメの影響力でしょうか?

ダイアナ・ガーネットの囲碁の実力は?

囲碁の番組の司会に抜擢されたということは、全くの素人ってわけではない
ようでして、幼少の頃からの経験者らしいです。

8歳くらいに母親の中国人の友達から教えてもらったとか。

そして、アニメ好きのダイアナ・ガーネットさんが出会ったのが、
『ヒカルの碁』

その影響か、高校生時代には「囲碁部」にも所属していたらしい。


実力は、本人曰く「なかなか二桁級を抜け出せない」ということなんで、
これから番組を通して実力も上げていくってところなんでしょうか。

きっと、番組を通じて成長していく過程で、囲碁初心者さんにも親近感が
沸くようにという起用なんでしょうね。



スポンサーリンク

ダイアナ・ガーネットの本業は歌手!?実力は?

本業としては歌手らしく、事務所もソニー・ミュージックと大手。

にしては、あまり世間的な認知度ってほとんどなくないですか?

なんでも、22歳の頃に来日し、英語講師をしながらアニメソングを中心に
音楽活動を開始。

といっても、路上ライブとか、流しとかではなく、いかにも現代風でして、
ニコニコ動画に「歌ってみた」と投稿を始めたそうなんですね。

それが、後に歌手になるくらいですから、上手いわけです。

注目されていくわけです。

そして、世界一日本の歌が上手い外国人を決定する番組(そんなコンセプトの
番組があったんですね・・・)『のどじまん ザ!ワールド2013春』で、なんと
紅白歌合戦にも出場経験があるクリス・ハートを破って優勝!! 

その結果、メジャーデビューとなったそうです。

なんと、TVアニメ「NARUTO-疾風伝-」 EDテーマも歌ったこともあるそうで、
念願のアニメソングのタイアップも果たしているんですね!!

いや~、強く願っていることは、いつか実現するもんなんですねぇ~!

まとめ

●囲碁番組『囲碁フォーカス』で、なんと金髪美人のダイアナガーネットさんが
司会に抜擢され注目を浴びています!

●幼少の頃からアニメ好きが講じて、日本で歌手になると決意。見事、夢を叶え
て、好きなアニメの主題歌も担当するなど活躍しているダイアナガーネットさん。

●囲碁は幼少のころから経験していたそうで、番組を通じて、より囲碁の知識を
深め、成長していくのではないでしょうか。


ルックスも美人だし、歌も上手い。

そして、アニメ好きで、囲碁やなんと空手にも精通しているってことで、
これから外国人枠での活躍が期待されるかもしれませんね。

歌手としても、アニメソング中心なんで、なかなか一般的な認知度はまだ低い
のかもしれませんが、活躍が期待できそうです。

今回の『囲碁フォーカス』司会から一気に人気爆発ってこともありそうですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする