若林志穂の引退の原因となった殺人事件と、金杉太郎の事故とは?堺雅人との共演も話題に!

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


(画像は「」より引用)

ここ数日、なぜか『天までとどけ』で出演していた方の話題が豊富。

河相我聞さんのブログが注目されたり、若林志穂さんが『天までとどけ』での
衝撃告白を行ったり。

当時、『天までとどけ』のファンだった方には、衝撃以外の何ものでもなく、
知らないほうが良かったと思えることも。


今回は、今、何かとお騒がせの衝撃告白を行った若林志穂さんに注目して
みました。

着実に女優としての階段を上がっていた若林志穂さんが、女優業を引退する
ことになった理由はなだったんでしょうか?

スポンサーリンク

若林志穂はアイドルから女優へ!過去には堺雅人との共演も!

『天までとどけ』の長女役の印象が強く、その後も時代劇などにも多く出演され
ていた若林志穂さんなんで、デビュー時から女優だったイメージがるんですが、
実は違うんですよね。


なんと、デビュー時はアイドル歌手としてだったんですね。

確かに若林志穂さんって、すっごい美人という感じでもないんですか、魅力的な
雰囲気があって惹かれる、そんな印象がある方ですもんね。

その後、女優業も並行して行うようになって、
『天までとどけ』の長女役で人気を集めて、本格的に女優一筋って感じになった
みたい。

『天までとどけ』後も、女優として順調!堺雅人との共演も話題!

人気ドラマシリーズ『天までとどけ』は1999年に終了しますが、その後も
若林志穂さんは女優として着実に経験を積んでいきます。

そして、2001年の映画『張り込み』では初出演

この作品では堺雅人さんと共演し、劇中で激しい濡れ場を堺雅人さんと演じたと
あって、のちに非常に話題になる作品
となったみたいですね。

その後も、単発ながらテレビドラマに多く出演していたし、よく活躍している
女優さんだと思っていたんですが、現在は女優業を引退・・・・

順風満帆だと思われていた若林志穂さんに一体何があったんでしょうか?



スポンサーリンク

女優としのキャリアを終えるきっかけになった衝撃事件!?

若林志穂さんの出演する『天までとどけ』は第8シリーズまで続き、1999年の
4月に終了しています。


その後も、順調に若林志穂さんは女優業を行ってきましたが、2つの事件があり、
結局、女優業引退までに至ることになったみたい。

普通ではあまり考えられない、衝撃的な事件を目撃し、体調を崩してしまうこと
になるんですね・・・

衝撃の殺人事件目撃!!PTSDに・・・

一つ目は2001年。

舞台の稽古へ向かう途中に、警官と刃物を振り回す男性のもみ合い現場に遭遇

この事件に出会ってしまった若林志穂さんは、身体が動かせなくなり、その場
から逃げることができなかったみたいなんですね。

その結果、警官が男性に刺殺され、犯人も警官の発砲によって亡くなるという
一部始終を目撃することになってしまったそうです。

これによって、若林志穂さんはPTSDになってしまったそうです。


当然ですね、、目の前で2人の人間が亡くなったのですから。

その後、精神的に不安定になり、睡眠薬を200錠飲み、腕を切ったという
衝撃的な告白もしています。


これによって、女優業をしばらく休止することになったそうです。

女優復帰も、共演者の事故死が引退へと繋がった?

女優業に復帰した若林志穂さんに、再び精神的につらい事件が起きます。

それは、『天までとどけ』で共演していた三男・丸山公平役の金杉太郎さんが、
2008年に泥酔状態で線路に落下。脳挫傷で亡くなるという事故
がありました。


『天までとどけ』で兄弟役として共演し、その後、他の兄弟役のほとんどが
俳優業を辞めていく中で、若林志穂さんと同じく俳優を続け、活躍してた
金杉太郎さんの死は、非常に辛いものがあったのでしょう。

このことがきっかけで、再び体調を崩すことになり、「休養が必要」と
事務所を解雇。

芸能活動を引退することに至ったんですね。

まとめ

●アイドルとしてデビューし、『天までとどけ』の人気により、順調に女優とし
て成長していった若林志穂さん。多くの映画、ドラマに出演していましたが、現
在は芸能活動を引退している。

●若林志穂さんは、2001年に稽古に向かう途中で、殺人事件を目撃し、PTSDとな
り、以後精神的に不安定になり、女優業を一時休止する。

●2008年には『天までとどけ』で共演した金杉太郎さんが事故死。これによって、
一時は回復していた若林志穂さんは再び体調を崩し、引退に至ることになる。



若林志穂さんは、主役などの経験は少なかったかもしれませんが、ホントにいい
女優さんだったと思います。

それは、ドラマや映画の出演数からも伺えると思います。

きっと、不幸にも殺人事件の現場に居合わせるという事件がなければ、今でも
元気に女優業を続け、女優としての階段も着実に登っていただろうと考えると
残念でなりませんね。

週刊誌でのインタビューが話題になっていますが、未だ、精神的に不安定な
ところがあるのではないかと心配になってしまいます。

どうか、女優業に復帰することがなくても、普通に幸せな生活を送ってもらえ
ればと思いますね。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!