松居一代の新作公開『別宅の真実』船越英一郎の手紙と通知書の全文書き起こししてみた!

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


(画像は「松居一代公式サイト」より引用)

先日、松居一代さんによってアップされた創作恐怖ドラマ(←違うか!!)
『別宅の真相 第1話』ですが、早くも第2話が発表されました。

さすが、松居一代さん、筆が早いですね~

今回も、おどろおどろしい口調で、第1話で発見されたという手紙に対しての
松居一代さんの対応を公開してくれています。

今回は、船越英一郎さんの手紙の全文の書き起こし。

そして、松居一代さんが大宮エリーさんへ送ったという内容証明の全文を
書き起こして、僕からみておかしいところに突っ込んでみました!!

スポンサーリンク

『別宅の真相 第2話』公開!!松居一代の狂気が突き進む!

今回も船越英一郎さんに手紙を送った女性の名前は、松居一代さんの口からは
出ておりません。

が、大宮エリーさんであるのは間違いなので、名前は出していきますね。

第2話のあらすじを簡単に書いていきます。

船越英一郎から大宮エリーへの手紙?

まず最初に船越英一郎さんから大宮エリーさんへの返答の手紙を見せますと
松居一代さんの言葉から始まりますが、何故かその内容には触れず。

その手紙の画像も不鮮明で何が書かれているのか分かりません。

よく目を凝らして見たんですが、手紙に対して素直にありがとう、と感謝を
送っているだけのようで、なんら不倫を匂わせるものではない気がしますね。

まあ、不倫の証拠でも何でもないので、内容も画像も不鮮明なんでしょう。

いやぁ~、都合の悪いところは事実を認めるけど、さらっと流す。

松居一代さん、さすがに裁判での弁論の仕方をしっていらっしゃる。

船越英一郎から感謝の手紙の全文書き起こし

不鮮明ですが、何とか読み取れたので船越英一郎さんの手紙の全文を書いておき
ます。

京の「うるとらC」に
おつきあい下さり
ただただ感謝です
生涯の友を得た予感の中で
くみ交わす盃は格別でした
再開を楽しみにしています
本当にありがとう!

船越英一郎


・・・・何が問題あるんでしょうか?

なんら不倫があったことを匂わすようなこともないし、単なる松居一代さんの
度が過ぎた嫉妬があっただけでしょ?

アホらしい・・・


噂のシール(画像は「別宅の真相 第2話」より引用)

松居一代から再三の抗議文送付!!!

この手紙を見つけて、すぐに船越英一郎に電話したそうです。

そして、すぐにバイク便で大宮エリーの事務所へ抗議文を送付。

その準備中に、知らない女性から電話が・・・

たぶん、大宮エリーさんからの謝罪の電話だったのでしょう。
ただ、この内容については語られていません。

バイク便の手紙が届いてから、大宮エリーの事務所の代表男性から
松居一代に電話があるも、納得がいかず。

翌日にFAXで再び、大宮エリーの事務所に抗議文を送る。

それでも納得いかない松居一代さんは、弁護士を雇い、抗議文を送付!!

チョーやりすぎ!!!

納得いくものって何だよ!!!

内容証明での通知書全文書き起こし

内容証明の通知書を全文書き起こしてみました。

前略

当職は松居一代氏(本名船越一代 世田谷区 ボカシ 以下通知人)の代理人として通知する。

貴殿は通知人の夫である俳優船越英一郎(以下船越氏という)が社会的にしかるべき立場にあり、既婚者であること、妻が通知人であることおを十二分に知った上で不謹慎極まりない手紙や贈物を船越氏に送り続けた。

これにより、通知人の心身は傷つけられ、そのために通知人は睡眠障害や食にも生涯をきたし、医療機関で治療をうける事態になっていることをまずは通知する。

貴殿や貴殿事務所代表は、船越氏との会食は、同人が所属する株式会社○○○が企画し、仕事上の会食であることを認識していたものである。通知人もその認識のもと夫船越氏を送り出している。

にもかかわらず、貴殿はかかる目的を逸脱し、自己の感情のみを優先し、通知人家族を顧みない行為を行ったものであり、不謹慎極まりない。

貴殿は仕事柄、活字が人に与える影響や場合によってはそれが凶器になることは十分に承知した上で、非常識な内容の手紙を書き綴っている。

また、贈物のひとつ「恋のおまじないネックレス」には目を覆いたくなるような男性性器のシールまでもが同封してあり、さらに「どきどき恋のおまじないシール」として「自分の名前と好きな人の名前を書いてどこかに貼ると恋の期待度大幅アップ」と非常識・不謹慎としかとれない贈物も送付している。

これらの貴殿の行為は、貴殿が意図的に通知人を混乱に陥れる意図があったと疑うに足りるものである。

貴殿および事務所代表は非は認めているが、それでは済まされないほどの貴殿の行為の反社会性、および引き起こした結果の重大さを貴殿は強く認識すべきである。

今後どのような形で通知人および長男に謝罪するのかを、慎重に検討し、本書面送達後一週間以内に当職宛、文書で回答されるように請求する。

なお、通知人は貴殿に対する金銭請求は全く考えておらず、この通知が慰謝料請求ではないことを加えて通知する。

さらに今後通知人への接触は一切しないように通知する。

以上通知する。



スポンサーリンク

通知書からもにじみ出る狂気さに恐怖!!

まず、時系列がわかりませんが、手紙を見つけたのは自宅と言ってたと思うん
ですが、何度も送りつけたってのが意味が分からない。。

さらに、通知人である松居一代さんを混乱に陥れる意図があったというのも、
手紙は船越英一郎さんに送ったわけで、松居一代さんに送ったわけではない。


どきどき恋のおまじないシール(画像は「別宅の真相 第2話」より引用)

さらに、「恋のおまじないネックレス」にしても、冗談グッズとして送った
可能性は高い。

それを送ったから、不倫の証拠にも、船越英一郎さんと大宮エリーさんの恋が
成就することを狙ったわけでもないでしょう。

いや~、ホント、面倒くさい人に絡まれたって感じですね。

最後の、慰謝料を請求するつもりはないという文面。

ここから、自分は正義のために戦っているということを宣言したいんでしょ?

僕も法務関係の仕事をしていた時期があって、裁判にも関わったことがあるので
分かりますが、正義感を振りかざしてくる人ほど、厄介ない人はいない。

そういう人は、自分の正義しかないんですよ。

つまり、他の人の意見は聞かない、他の人は間違っている。

自分しか正しい人はいない。

そう思っているんです。

今の松居一代さんを見ていれば分かるでしょ?


恋のおまじないネックレス(画像は「別宅の真相 第2話」より引用)

まとめ

●松居一代さんが見つけた、大宮エリーさんから船越英一郎への手紙について抗
議文を再三送ったとのこと。

●抗議文を送るも納得行かない松居一代さんは、とうとう弁護士を雇って、内容
証明で通知書を大宮エリーさんの事務所へ送りつける。

●通知書の内容を検証しても、大宮エリーさんの悪ふざけを、反社会的行為とし
て凶弾しているってだけの話。なんら、松居一代さんに被害を与えたわけじゃな
いと思うんだが・・・


今回は、この内容証明を送ったという場面で終了しております。

まだまだ続きがありそうですね。

一体、松居一代さんはどこまで行き着くのでしょうか?

ちなみに、通知書の中に書かれていた、言葉が凶器になるって文面。

お前が言うなよ!!!!!!

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!