松居一代が依頼したラジャ・タン法律事務所の女性弁護士は誰?上野美代子弁護士で確定?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


(画像は「松居一代公式サイト」より引用)

松居一代ウォッチャーの主夫男で~す。

21日早朝に松居一代さんがブログを更新しましたね。

ここ数日のSNS押しに、日本は遅れているとか、アメリカでビジネスをしたい
とか、でも、やっぱり日本が好きとか、色んな方向へ向かいすぎて少々、意味が
分からないでもないんですが、雇った弁護士についての言及がありましたね。

松居一代さんがブログで書いていたのは「ラジャータン法律事務所」。

調べてみると「ラジャ・タン 法律事務所」のことのようです。

確かに「ラジャ・タン 法律事務所」ってのは、バカでかい法律事務所なんで
すが、松居一代さんは本当にココに依頼したのでしょうか?

そして、松居一代さんが述べている「ラジャ・タン 法律事務所」No.1女性
弁護士というのは誰なんでしょうか?

松居一代ウォッチャーの名にかけて調べてみましたよ!!

スポンサーリンク

「ラジャ・タン 法律事務所」は確かにデカイ事務所

「ラジャ・タン 法律事務所」を調べてみますと、設立から60年以上の歴史を
持つ法律事務所。

シンガポールだけで弁護士は370名、東南アジア全域で600名以上も所属しいる
らしく、確かに東南アジア最大規模の法律事務所であるってのは間違いない。

その「ラジャ・タン 法律事務所」のNo.1女性弁護士に依頼をしたということが
ブログで言及されていますね。

お金の力を使って、権力を取り込むというのがご趣味の松居一代さん好みの
法律事務所であるのは間違いない。

日本ディスクも存在 担当弁護士は上野美代子弁護士?

この「ラジャ・タン 法律事務所」は日本にも事務所を構えていますね。

日本事務所のトップ弁護士が上野美代子弁護士。

さて、松居一代さんが言及している弁護士というのは、コチラの方なんで
しょか?

日本国内の裁判になるでしょうから、日本国内の法律上で争うのは間違いないこ
とですから、「ラジャ・タン 法律事務所」に弁護を依頼するならば、
上野美代子弁護士で間違いないでしょう。

(←弁護を依頼するならばと書いたのは理由があります。後述。)

ただ、ブログでは「ラジャータン法律事務所のNo.1.女性弁護士」と
書かれているんで、シンガポール事務所の方という線もありえますね。

でも、その場合でしたら、日本の法律に精通しているのでしょうか?


調停や裁判が開始すれば、担当弁護士の名前も自ずと明らかになるとは思います
が、僕は上野美代子弁護士で間違いないと思います。

専門分野が違うけど、理解しているのか!?

弁護士事務所には専門分野があるんですね。

莫大な法律がありますからね。全ての分野をカバーできる弁護士ってのはいない。
離婚専門とか、相続専門とか、特化していくわけです。

法律事務所で弁護士が何人かいるってのは、専門分野を広くカバーするためです。

そこで、「ラジャ・タン 法律事務所」を調べてみると、専門分野がどうやら
企業関係を専門としているんですね。

一般企業法務や企業合併・買収。コンプライアンス全般など。


・・・松居一代さんは「離婚」の裁判するんですよね?

「ラジャ・タン 法律事務所」って、商事弁護メインじゃねーか!!

確かに、シンガポールに会社設立する際に、「ラジャ・タン 法律事務所」を
パートナー弁護士事務所としたんでしょう。

その分野で、アジア地域トップの弁護士事務所なのは分かるんですが、離婚問題
までカバーしてんのかなぁ?

前述の上野美代子弁護士も、専門分野は商事弁護士で、クライアントの多くは
企業であるに違いない。

一応、相続法、親族・相続法が専門分野には入っているみたいだけど、「離婚」
の分野に関しては強くなさそうなんだよなぁ。

これが「弁護を依頼するならば」と前述した意味。

松居一代さん、これ知ってんのかな?

というか、会社設立する際にお世話になったので、依頼する前に名前出したって
こと?



スポンサーリンク

船越英一郎側も裁判に対して本気度マックス!!

松居一代さんに対する船越英一郎さん側。

もしかしたら、ホリプロ側ってことになるのかもしれませんが、コチラ側が
雇った弁護士集団も凄いらしい。

「最強ヤメ検軍団」と称される法律事務所に依頼したとのこと。


ちなみに、ヤメ検ってのは、検事の仕事をやめて弁護士になった人。


船越英一郎側の本気度もかなりのもの!


検事を辞めたあとも、そのネットワークを活かすことができるため、問題点も
多いみたいだけど、味方にしたら心強いのは間違いない。

船越英一郎さんが依頼した事務所は芸能人のトラブル対応に精通し、ライブドア
事件で堀江貴文さんを追い詰めたヤメ検弁護士が所属
するということで、
弁護士事務所は特定できなかったんですが、これは強い味方でしょう。


前代未聞の問題と発展した船越英一郎さんと松居一代さんの離婚問題。

裁判となったら、これまた前代未聞の法廷合戦になりそうですね!!

まとめ

●21日早朝にアップされた記事で、松居一代さんは自身が依頼した(?)弁護士
事務所「ラジャ・タン 法律事務所」を誇らしげに宣言!

●松居一代さんがブログで述べているNo1女性弁護士は、日本事務所に依頼した
というのならば、上野美代子弁護士で間違いない?

●松居一代さんが述べている「ラジャ・タン 法律事務所」は、企業関係の紛争
を専門にしている弁護士事務所のようで、離婚問題についてどのくらい強いのか
は不明。



松居一代さんがブログで法律事務所の名前を出してってことは、船越英一郎さん
側が出したという離婚調停の通知は届いているってことですね。

松居一代さんは調停には応じない姿勢であるのは、これまでの動画や記事で
明らか。

さて、どんな泥沼裁判へと発展していくんでしょうか?

このオバちゃんがネット上でやってきた非常識な行動、それを謝る場面がくる
ことを期待です!!

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!