柳楽優弥・連続ドラマ出演!今話題のあのベッキーとの噂とは?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

 『誰も知らない』の出演により、第57回カンヌ国際映画祭で14歳で最年少で男優賞を受賞、天才子役と呼ばれた柳楽優弥さん。一時期、俳優としての低迷期があったのですが、最近はようやく復活・活躍を始めた感じがします。その柳楽さんが日本テレビ系列で4月からドラマ『ゆとりですがなにか』に出演することが発表されましたね。『誰も知らない』以後、映画出演がほとんどで映画俳優のイメージが強いのですが、2014年の『アオイホノオ』以来2度目の連続ドラマ出演になるようです。
 共演は岡田将生さん、松坂桃李さんと今のイケメン俳優陣との共演。柳楽さんも男前だけど、イケメンとして売っているわけではなく、演技派としてどのような存在感を出してくれるのかが楽しみですね。
 本作は脚本・宮藤官九郎さん、監督に水田伸生さんという映画「舞妓Haaaan!!!」、「謝罪の王様」のタッグで製作されるということでこちらも注目を浴びているようです。内容は「ゆとり世代」にスポットをあて、完全週休二日制や授業減少などの制度の下に成長した1987年生まれの「ゆとり第一世代」の男3人の恋と仕事のさまを描くということです。柳楽さんは妻子持ちで11浪中の受験生役という、何と言うか柳楽さんにぴったりというか、なんだかリアルな感じがします。柳楽さんのこれまでの歩みと、微妙に重なるというかね。

 その柳楽さんですが、今、不倫騒動によりテレビから姿を消しているベッキーとのいろいろな噂があるようですね。
 2008年に柳楽さんは否定していますが、自宅マンションで、柳楽さんが錠剤を百数十錠飲んで倒れているのが見つかり、病院に運ばれたという事件がありました。一時重症にもなったそうですが、その後の活躍を見ると後遺症もなかったのではないでしょうか。
 その原因といわれるのがベッキーとの関係。もともとベッキーのファンであった柳楽さんですが、ある番組で二人が共演した時にかなりいい感じになったそうで、その後も何度か隠れて会っていたようです。でも、その時にはすでに結婚をしていましたし、子供もいました。東京六本木でのゲームセンターデートなどの写真が週刊誌に掲載されましたが、ベッキーは交際を否定。二人の間にどんなことがあったのかは分かりませんが、柳楽さんの自殺未遂も二人の間に何かがあったと噂されています。
 今回の「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さんと不倫の前に、もしかしたらベッキーには前科があったのかもしれません。当時はLINEがなかったし、お互いが口を閉ざしていれば真相は明らかにならないでしょうしね。これが本当なら、ベッキーは他にもいろいろあるのかもしれませんが、芸能活動を自粛しなければならない事態になったのは、やっぱり自業自得だったのではないでしょうか。

(画像はhttp://laughy.jp/item/554872680cf23b3e011ecfc7より引用)

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!