サニブラウンの両親の国籍は?母の経歴が凄い!才能よりも環境が良かった?


(画像は「日本陸上競技連盟公式サイト」より引用)

こんにちわ。世界陸上は織田裕二さんのテンションの高さに注目してしまって
内容があまり入ってこないことが悩みの、主夫男でございます。

世界陸上が本日から始まるわけですが、やっぱり注目しちゃうのは男子100m。

何度、日本人初の9秒台が出るかと騒がれ、そのたびに肩透かしをくらってきた
わけですが、今回の世界陸上できっと9秒台が出てくれると思いますよ。

じゃあ、日本人初の100m9秒台は誰が達成できるのか?ってことですが、

主夫男のイチオシは、サニブラウン選手。

成長著しい18歳が、今大会で最高の走りを見せてくれると期待しております!


今回はサニブラウン選手の才能の秘密を明らかにすべく、ご両親や練習環境など
に注目してみました!

スポンサーリンク

サニブラウンのプロフィール

現在、短距離男子100メートルで日本最速の選手といえばサニブラウン選手。

1999年3月6日生まれの18歳。

身長186センチで、未だ成長をしているとか。

体格は一見すると細い感じに見えるんですが、身長がもう少し伸びて筋肉が
付いていくんじゃないかな。まだ、20歳にもなっていませんし、基礎体力がまだ
伸びる証拠ですね。

出身は福岡県で、ネットで言われているように名前と容姿を観て日本人じゃない
と見当違いのことを言うバカもいますが、日本人です。

期待の100メートルですが、自己ベスト記録は10秒05で、日本歴代6位。

今大会で、日本人で10秒を切るとしたらサニブラウン選手が最有力だと
僕は思っているんですよね。

何より、18歳の成長に期待です。きっと、大会中にも大きく成長するはず!

サニブラウンの両親も凄い?才能は両親譲りか?


母親は元陸上選手!才能は母親から受け継いだ?

サニブラウン選手は、まあハーフなんですが、母親の朋子さんは日本人。

朋子さんは高校時代は100メートルハードルでインターハイ出場経験も
あって、出身校の福岡県立宗像高校には、陸上記録として歴代1位として名前が
残っているとのこと。

サニブラウン選手をハーフだから強いと言っている人は勘違いしているんです
よね。

ガーナ人の父親譲りの身体能力が今の記録を作っていると言いますが、むしろ
陸上選手としての才能は母親の朋子さんから引き継いでいるじゃないかなと
思うんでうすよね。

父親はスポーツバー経営の元サッカー選手

サニブラウン選手の父親はガーナ国籍のラフィティさん。
(←沖縄の角煮じゃないですよ)

見た目、絶対に喧嘩をしてはいけない人物。チョー怖い。

もともとはサッカーをやっていたらしくて、陸上経験はなし。

今は都内でスポーツバーを経営しているとのこと。
それでは、そのスポーツバーは何処だってことになりますが、残念ながらネッと
には場所等の情報が見つかりませんでした。

それにしても、ラフィティさんの体格は凄いですね。
陸上の才能は朋子さんから受け継いだかもしれませんが、身体能力の高さは
確実にラフィティさんから受け継いだのは間違いないでしょうね。



スポンサーリンク

サニブラウンの才能開花は遺伝じゃなく環境


サニブラウン選手は元々子供時代は父親の影響からかサッカー少年だった
んですね。

小さい頃から父親にサッカーを教えられていたサニブラウン選手ですが、
小学校3年生の時に母の朋子さんが、この子は団体競技に向かない!と
陸上の道に進ませるんですね。

これまで大好きな息子と、大好きなスポーツを楽しんでいた父親涙目状態・・・

でも、これがサニブラウン選手にとって大きな転機になったんですよね。

そして、何よりも恵まれていたのは、母親の朋子さんが元陸上選手で全国区の
選手で、スポーツメーカー勤務経験があり人脈もあったということ。

というのも、サニブラウン選手が所属した陸上教室は、アトランタ五輪で
400メートル走の代表となった大森誠一さんの陸上教室。

朋子さんと大森さんは親交もあり、最高の環境で陸上選手としての第一歩を
始めることができたわけですよ。

サニブラウン選手は両親の才能を受け継いだのは確かですけど、それ以上に
今のサニブラウン選手を作り上げたのは、やっぱり最高の環境で選手として
成長してこれたってことが一番だと思いません?

まとめ

●サニブラウン選手は、日本人初の100m9秒台を期待される弱冠18歳。

●母親の朋子さんは元全国区の陸上選手。父親はガーナ国籍でサッカー選手。こ
の2人の才能を受け継いだのは間違いない。

●サニブラウン選手の才能を開花させたのは、両親からの才能を受け継いだこと
も1つであるが、それ以上に陸上を始めた頃から日本トップクラスの指導を受け
ることができた環境にあると思われる。



ネット上ではサニブラウン選手のことを、「どこが日本人だ?」という意見が
あるんですが、

何をバカなことを言っているんだと!!

サニブラウン選手は日本国籍を有した日本人ですよ。

何を持って日本人じゃないとか言えるのか。

日本人って、ホント古い体質で、島国根性が根強く残ってんだなぁ。

これから、もっともっとハーフの方も多くなるだろうし、国際化もすすむでしょ。
自分の息子も含めて、若い人にはこういった感覚が無くなっていくことを
望みたいもんだすわい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする