『ラストアイドル』秋元康プロデュースのシステムが斬新!審査員に期待!

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


(画像は「ラストアイドル公式サイト」より引用)

こんにちわ。最近はアイドルよりも、女優さんの方が可愛い子が多くて、誰が
何なのかうまく区別できない主夫男でございます。

12日に放送が開始される『ラストアイドル』っていう番組の内容が、ちょいと
そそられております主夫男。

アイドルのオーディション番組なわけですが、総合プロデュースが秋元康さんと
あって、なんかすっごい内容となってんですね。

今回、そのアイドルグループ7人の暫定メンガーが発表されましたね。

・・・「暫定」?って、どいう意味なんでしょうか?

そこで、番組の内容を紹介しつつ、気になるポイントをまとめてみました!

スポンサーリンク

7人の暫定ってどんなシステム?

毎週行われる、パフォーマバトル?審査員が1人って面白い!

この番組の目玉の1つは、毎週、メンバーの入れ替えバトルが行われること。

毎週、挑戦者が現れて、7人から1人に挑戦。そこでパフォーマンス対決を
して勝者が、暫定メンバーに加入するってもの。

このサバイバルは年末のデビューまで繰り返されるらしい。

主夫男の考えでは、圧倒的な魅力を持っている候補アイドルがいたら、誰も
挑戦しなくなっちゃうと思うんだけど、どうなんだろう?

毎回、一番、ブス、じゃなくてアイドル向きじゃない子に集中砲火されちゃうん
じゃないかな。

まあ、番組構成上、絶対にそうはならないようにある程度の脚本はあるんで
しょうがね・・・

ちなみに、この勝敗を決める審査員は、毎回1人らしい。

完全に独断と偏見で勝敗を決めることで、今までにははにアイドルグループを
作るんだって。



スポンサーリンク

個性的な審査員の方に期待大!!

審査員で名前が上がっているのが、電撃ネットワーク・ギュウゾウさん、
歌手・大森靖子さん。

この審査員のチョイスが凄いと思いますわ。

まず電撃ネットワークのギュウゾウさんの前で、どんなパフォーマンスするん
だよ!?

アイドル候補がサソリを食べたり、布団圧縮袋の中に入ってパフォーマンスした
ら、他の意味で注目浴びてデビューできそうだけどな。

もう一人、発表されている大森靖子さんも、かなりクレイジーな歌手らしいぞ。

ライブで観客とキスしたり、ライブで結婚発表して、旦那と関係を持った
アイドル発言したり!

こりゃ、深夜枠の番組だし、絶対何か起こりそうな雰囲気がプンプンですね。


ちなみに、僕が審査員で出したら面白いと思うのは安田大サーカスのクロちゃん。
または蛭子能収さん。

完全に性的な目線でしか審査しないという・・・

番組の方向性が変わって、ダメか!

道場破り的な要素?プロ・アマ問わない?

もう1つの面白い要素が、オーディションにチャレンジできるのは、プロ・アマ
問わずってところ。

現役のアイドルでも、所属事務所の許可があれば参戦できるとな。

落ち目の元アイドルの参戦とか、干されたようなグラビアアイドルとか出て
こないかなぁ。

ほしのあきさんとか・・・、ベッキーとか・・・
矢口真里さんとか・・・


・・・ないか!!!

まとめ

●8月12日からテレ朝系で放送される『ラストアイドル』は、斬新なアイドル発
掘オーディション番組。

●暫定7人のメンバーが、毎回挑戦者を受けてパフォーマンス対決し、メンバー
を入れ替えていき、最終的に年末のデビューまで対決が繰り返される。

●応募資格はプロ・アマ問わないということで、意外な人物の参戦を期待したい
ところ。元ハロプロ関係のアイドルなんか出場したら業界震撼だね。



秋元康さんって方は、長年アイドル関連の仕事を続けていますが、常に新しい
挑戦をしていますね。

嫁さんはあんまり好きじゃないらしいし、AKBのようなアイドルビジネスっての
は僕も好きじゃないんです。

でも、やってきた功績や、アイデア、プロデュース等、全てを考えるとホント
凄い人だし、勉強になる部分はたくさんありますね。

まあ、アイドルにつていも、見方次第で、いろんなことを学べるってことです。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!