桂文枝師匠に不倫報道 相手は演歌歌手の紫艶さん

 最近、芸能界の不倫暴露がブームなのでしょうか。芸能界の大物・桂文枝師匠に不倫報道がフライデーに掲載されているらしいですね。相手も紫艶さんという関西出身の演歌歌手だとか。付き合いはすでに20年。紫艶さんが18歳の頃からとのこと。文枝師匠は現在72歳。20年前でも52歳。52歳と18歳の付き合いってのはどんなもんだったのか、全く想像がつきませんね。
 写真は数点雑誌に掲載されているのか、一枚はマンションの一室で顔を寄せ合う二人。あとは食事中にキスをしている写真とジェットスキーに乗っている写真らしいですね。
 これまたどんな経緯で写真が外に出たのか?写真は自撮ではないようなので、写真を撮った人物からの流出なのか。紫艶さんは写真が流出したことに驚いているようなので、どんな経緯なんでしょうか。週刊誌は恐ろしいですね。文枝師匠の所属事務所側は「彼女とは14、5年で一度しか会っていない。写真も数十人で行った昔の旅行写真。これで不倫と言われても、全く事実に無いことです。」と報道を完全に否定しているようです。ただ、写真を見る限りでは、どうやっても言い逃れできないような写真なんですよね・・・。掲載されている写真のほとんどが今よりだいぶ若く見えるので、昔の不倫で今は全く関係がないというくらいしか逃れられないのではないかな。
 この紫艶さんって方も、さっそく今日のテレビに主演して「文枝さんは父であり師匠であり恋人だと思っています。」なんて発言しているようでして、これは胡散臭さがまた全開の感じ。文枝師匠はもしかしたらお遊びのつもりだったのかもしれませんが、これまたエライ人に捕まってしまったのかも。狩野英孝さんの例も、エライことになってしまったし、それに近いような気がするのは僕だけでしょうか。
 とにかく、この紫艶さんって方の発言等、かなり怖いんだよね。不倫が発覚してすぐに18歳の頃から付き合っているとか、「親密になった男性は生涯、師匠だけ」とか発言しているそうだし、普通、そんなことをべらべらとしゃべるかなと思うんですよね。むしろ、不倫が発覚することによって文枝師匠を追い込みたいのか、自分が注目を浴びたいのか、そんなところが見え隠れするんですが。

 真実がどんなであれ、不倫報道はいい気がしませんね。どうでもいいとろこに広がっていくし、近しい人たちにとってはさらに嫌な気になるんじゃないかな。この不倫報道の連鎖はまだ続くのでしょうか?

(画像はhttp://www.weblio.jp/content/%E7%B4%AB%E8%89%B6より引用)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする