藤光謙司がケンブリッジに代わり激走でメダル獲得!金箔タトゥーシールがダサい!?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


(画像は「藤光謙司公式Twitter」より引用)

こんにちわ。やっぱり寝坊してしまってリアルタイムで世界陸上2017の男子400m
リレーの決勝は録画で観ました、主夫男でございます。


それはさておき、やりましたね!!

世界陸上2017の男子400mリレーで、日本代表が大会史上初のメダルを獲得!!

昨年のリオ五輪の銀メダルに続き、銅メダルとなりました。

今回は、優勝候補筆頭のジャマイカのアンカーであるボルトのアクシデントが
あったとは言え、日本の短距離界の層の厚さを証明してくれましたね。

というのも、決勝のメンバーは予選で走ったケンブリッジ飛鳥選手に変えて、
サブの藤光謙司選手がアンカーとして登場したんですね。


またまた、日本の短距離界でヒーロー誕生ですか!?

藤光謙司選手の名前を初めて聞いた人も多いのでは?

今回は藤光謙司選手に注目。プロフィールを中心に、ダサいと噂のタトゥーの
噂について調べてみましたよ。

スポンサーリンク

藤光謙司のプロフィール 濃い顔のイケメン登場!

藤光謙司選手、写真を観てもわかるように、顔が濃い!!彫りが深い!!

そして、イケメン!!!

最近の中性的なイケメンというよりも、男って感じですよね!?

藤光謙司選手の基本プロフィールはコチラ!

生年月日:1986年5月1日 31歳

身長・体重:182センチ、69キロ

出身地:埼玉県浦和市

所属:ゼンリン

藤光謙司選手は200mのスペシャリストとして、オリンピック、世界陸上と出場
してきた選手
です。

200mというと、海外選手のトップクラスが異次元過ぎて、まだまだ日本人が
入り込むのは難しい距離ですよね。

でも、藤光謙司選手は100mの自己ベストが10秒23と、短距離の日本トップ選手
として活躍しているんですね。



スポンサーリンク

藤光謙司のタトゥーが変?あれって、シール?

画像を見ていただければ分かるように、何やら腕とか首の周りとか、タトゥー
らしきものが・・・

これが「ダサい」と不評だったんですね。

実は、これ金箔シールらしいんです。

やっぱアスリートたるもの、金というものには拘りがあるんでしょうか?

ホントのところは、金箔には疲労回復の効果があるらしいんだけど、藤光謙司
選手は金箔シールやパックをするようになってから成績が上がって、自身の
ラッキーアイテム
なんですよ。


金箔パックは、疲労回復に加えて、メンタル面にもいいとか!
ただ、人前に晒すもんではないですな(笑)


ちなみに、リオ五輪に出場時には、金箔シールに「がんばれ日本」と文字が
入ったものを、製造元のメイコーポレーションから50~60枚を提供されたそうで、
その額15万円分!!

藤光謙司選手は、他の選手にも広げていきたいと述べているそうですが、現在の
ところ、他の選手に金箔シールが流行っている様子はありませんね(笑)

まとめ

●世界陸上2017の男子400mリレーで日本代表は銅メダルという快挙!メンバーは
予選のケンブリッジ飛鳥に変えて、藤光謙司選手が出場!!

●藤光謙司選手は200mを中心とした選手。ベテランながら、リオ五輪にも出場し、
そのイケメンが話題に!

●藤光謙司選手は金箔シールを貼り、競技に出ているが、それがダサいと噂に。
本人は、金箔シールを貼るようになってから成績が上がり、ラッキーアイテムと
愛用しているらしい。



藤光謙司選手は30歳にしてオリンピック出場を決めた苦労人。

陸上短距離は、まだまだ日本人にとっては外国人選手の厚い壁を破るのは難しい
競技で、日本の有力選手もあまり注目されないんですよね。

そんな中で、日本勢得意の400mリレーでメダル獲得に貢献できたことは、
藤光謙司選手にとって大きな経験になったはず。

まだまだ、ベテランとして現役で世界に迫る走りを目指してほしいですね。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!