浅野忠信のショートムービーがセンスの塊!インスタとYouTube発表作品を紹介!

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


(画像は「浅野忠信FaceBook」より引用)

こんにちわ。ふと、来月に40歳になることに気付き、驚愕している主夫男で
ございます。


最近、インスタグラムで話題の人と言えば、俳優の浅野忠信さん。

まず、インスタグラムとは関係ないんですが、浅野忠信さんって現在43歳なん
ですね。たった4つしか変わらないのかぁ~

なんか、不公平を感じてしまいますねぇ~、いや、いろんな意味で。


気を取り直して、今回は浅野忠信さんのインスタグラムで話題のショート
ムービーに注目!

とにかく、センスの塊を感じさせられる内容に、さらに嫉妬が深まります(笑)

スポンサーリンク

インスタグラム「ある小説家の話」

最近、話題になったのがインスタグラムで公開された「ある小説家の話」。

いや、なんというか不条理小説を読んでいるような、とにかく不思議な雰囲気の
内容。

物語は、ある小説家が賞を取って喜ぶも、記念パーティーへ行けない。

8年間も家族や友達に面倒を観てもらってきた小説家は、服がない・・・

結局、記念パーティーに出席せずに眠りについてしまう。

そして、同じ夜が来る・・・って、ほんとにセンスのいい短編小説を読んで
いる感じなんですよ。必見!

短編「ある小説家の話」

浅野忠信さん(@tadanobu_asano)がシェアした投稿 –

インスタグラム「双子の罪」

浅野忠信さんが一人二役を演じた「双子の罪」。

交通違反をした双子。

捕まった方(仮に兄。胸毛もじゃもじゃで兄っぽいんで)は、免停中なため、弟
(必然的に弟になる)に罪を被ってもらおうとする。

が、当然、弟は拒否。

さらに、弟は警察は調べれば双子はすぐバレるし、バレたらもっと罪が重くなる
と主張する。

も、ちょっと考えた弟が、兄の彼女はまだ双子の区別がつかない時があると
意味深な笑み・・・


ちょっと、ロードムービーの一場面的な雰囲気があって、
さらにちょっとエロティック。これもセンスがいいなぁ。




スポンサーリンク

以前にはYouTubeでもショートムービーを発表!

今回、話題になったのは、インスタグラムで発表された「ある小説家の話」と
「双子の罪」の2つなんですが、実は浅野忠信さんは、以前にもYouTubeでも
ショートムービーを発表されているんですよ。

なんでも、「暇だったから1人でSONYのカメラで撮った」らしいんですが、
こんなクオリティ高い作品を気軽に作れるってのが凄いですよ。

調べたら、浅野忠信さんは映画監督の経験はないみたいなんですよね。

いや、絶対に好きな内容で映画を撮ってほしいですわ。

熱烈、希望!!

第一弾?「MOOVIES 浅野忠信 短編 Tadanobu Asano ‘s short film」



一本目の「MOOVIES 浅野忠信 短編 Tadanobu Asano ‘s short film」は、
ある男の退屈な休日の一コマを描いたものなんですが、冒頭シーンからラスト
までの展開が秀悦。

これも不条理でいて、クリエイティブな雰囲気満載で個人的に一番好きかな。

第二弾「Moovies2 浅野忠信 短編 Tadanobu Asano ‘s short film」


こちらは、終始、浅野忠信さんの顔のアップと、ナレーションのみの作品。

顔の少しの変化で、いろいろなものを語ることができるのは、さすが世界的な
俳優の浅野忠信さんの演技力があってこそ。

これを素人がやろうとしたら、嫌らしい演技になるんだろうな。

まとめ

●インスタグラムが注目さてる浅野忠信さんが公開したショートムービーがセン
スの塊で凄い!

●インスタグラムで発表された作品は「ある小説家の話」と「双子の罪」の2つ。

●浅野忠信さんは、以前、YouTubeでも2本のショートムービーを発表していた。



学生時代は映画研究会に所属しておりました主夫男ですが、学生時代に撮った
映画は1本・・・

それも5分ほどの作品だったのですが、脚本書いたり、実際の撮影を行ったり、
編集したり(当時は8ミリフィルムで撮っていた)、結局、半月ぐらいかかった
んじゃないかな。

それも、人様に魅せられるような作品でもないのに。

そう考えると、チャチャッと1人でこんな作品を作れるってのは、才能以外の
何者でもないですよ。

いや、主夫男が全く才能がないってことかもしれませんが・・・

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!