高須院長がナチスクリニックと中傷され大激怒!有田芳生提訴で法廷バトル突入か?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


(画像は「高須克弥FaceBook」より引用)

こんにちわ。最近はスケールのデカさと、行動の速さにちょっと高須院長を
尊敬してしまっている主夫男でございます。


高須克弥院長がまたいらぬ誹謗中傷を受けてしまったみたいですね。

どうもある程度の年代の方になると整形=悪という考えがあるのか、はたまた
胡散臭いものと考えているのか・・・

とにかく、ことあるごとに最も有名な高須クリニックが攻撃対象になっちゃう
んでしょうか?


今回は、「ナチスクリニック」と誹謗中傷を受けた高須院長が、民進党参議院
銀の有田芳生さんを提訴しそうな雰囲気。

一体、どんなことが起きているんでしょうか?
今までの流れをまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

ことの始まりは高須院長のスピーチ

ことの発端は、高須院長が靖国神社で行ったスピーチ。

その内容を高須院長のブログから簡単にまとめてみますね。

高須院長はドイツ医学を教えられてきた。つまり、恩師の多くはドイツ留学した
方が多い。

←なんの問題も、論理的破綻もない。

高須院長自身もキール大学整形学科で学んだ。

←ドイツの医学レベルは高いと聞きます。カルテをドイツ語で書いている医者も
いますもんね。

高須院長は後に、尊敬する教授をTwitterで紹介。
ブログで戦前のドイツ医学の素晴らしさを紹介。

←なんの問題もないよね。

ここまでが発端。

これに対して、噛み付いてきた右翼団体があったんだね。

それが、「しばき隊」ていう団体。

面倒くさくなるので、「しばき隊」について詳しい説明はしない。
必要なら別記事にあとでしよう。

高須院長に噛み付く「しばき隊」

「しばき隊」は、高須クリニックをナチスのクリニックだ!

「ナチスクリニックだ!」とキャンペーンを始め、恣意的な表現をブログから
見つけ出して海外に発信するという暴挙に出る。

上記で書いたとおり、高須院長がナチスについて何も触れていない。

むしろ、その誤解(?)に対して高須院長は、かなり大雑把に、誤解を恐れず
書くと、恩師たちはナチス下の大学に留学されたけど、ナチズムに染まることは
なかったって説明しているんだよ。

正直、主夫男的にも、医学と政治思想を一緒に学んだっていう理論は破綻して
いると思うし、高須院長の説明はなんら違和感を感じない。

でも、右翼の団体ってのは、そういった正論には耳をかさないんだよね。


まあ、ここまで事の始まりなわけね。

有田芳生は「しばき隊」のリーダーなのか?

これが「しばき隊」のメンバーのツイートね。
あまり意味がわからんでしょ。


当初、高須院長もこの「しばき隊」の実態が分からず、なぜ説明しても理解
しようとしないか困惑していたみたい。

ここで登場したのが民進党の有田芳生さん。
「しばき隊」の発言をリツイートして、こんなツイートを。


ここで、高須院長は他の方からの情報より、「しばき隊」のリーダーが有田芳生
さんであるということを知るんですね。

そこで直接、有田芳生さんに向けてツイート。


さすがに、困った有田芳生さんは以下のツイート。



「しばき隊」との関係を否定されていますね・・・

ただ、「しばき隊」のメンバーが以下のようなツイートしているんですよ。


これって、完全に有田芳生さんがウソついているよね。

というか、「しばき隊」の代表に有田芳生さんがいるってのは有名な話ですから。



スポンサーリンク

とぼける有田芳生!論点をズラすも、高須院長の方が上手

有田芳生さんが「しばき隊」の代表だということは否定しながらも、高須院長に
対してはナチスとホロコースト問題で高須院長に問題ありと主張
するんです!

でも、ナチスとかホロコースト云々を高須院長のブログから恣意的に作り出した
のって誰でした?

そう「しばき隊」が勝手に英訳して、海外に拡散したんでしたよね?

これに対して、高須院長は話をすり替えているとツイート。

ホント、高須院長は強打の連発です(笑)


今、ココ状態です(笑)

高須院長は本気っぽいし、有田芳生さんがどう動くが見ものですね。

これが本当に裁判ってなれば、「しばき隊」の悪行、そして操っていた有田芳生
さんの行動が明るみになるわけです。

ちょっと、高須院長に頑張ってもらいたいわ~

まとめ

●高須院長が「ナチスクリニック」と右翼団体「しばき隊」に攻撃を受けたこと
に対して、反論。

●誹謗中傷を繰り返す「しばき隊」の代表が民進党の有田芳生さんだと知った高
須院長がTwitter上で説明を求めるも、論点をズラして逃げる有田芳生さん。

●現在、高須院長は、有田芳生さんのツイートに対して、本当なのか、もしウソ
なら許さないと訴え準備中。


高須院長、嫌いになれないわぁ~。

まあ、やってることの規格がいきすぎて「?」状態の時もあるんだけど、
寄付とか自身が稼いできたものを社会に還元しいるってのは本当のところだし、
その点だけを見てももっとよく思われてもいいんじゃないかな。

今回の件だって、高須院長の細かな思想なんかは分からないけど、右翼団体に
叩かれるってこと事態がおかしくない。

例えさ、誤解を招くことを言ってしまったとしても、ちゃんと後から説明する
だろうしね。

今回は、むしろ相手の誤解を丁寧に解くように説明していたと思うんだよ。

でも、やっぱり一度攻撃対象にしちゃうと徹底的なんだよね、「しばき隊」って。

まあ、高須院長と争って、痛い目に合えばいいんだよ。

がんばれ~、高須院長!!

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!