電磁パルス攻撃とは何?北朝鮮の脅威からの防御方法はあるのか?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


こんにちわ。
日々、北朝鮮の動向を厳しくチェックしております、北朝鮮ウォッチャーの
主夫男でございます!

9月3日に北朝鮮が水爆の弾頭化、そして電磁パルス攻撃について、初めて
言及したということです。

まず、核爆弾の数倍、数百倍とも言われる水爆の攻撃が可能になったとしたら、
そりゃ恐怖ですが、実はそれ以上に危険なのが電磁パルス攻撃

今まで、この電磁パルス攻撃についてはあまり触れられることがなく、一部で
のみ警告が行われてきたものです。

が、もしこの電磁パルス攻撃を日本が受けてしまったら、日本国民の9割が
1年で死亡するとも言われています・・・

今回は、電磁パルス攻撃の恐怖について、一体どんな攻撃なのか?そして、その
防御方法はあるのか?

調査してみました!

スポンサーリンク

電磁パルス攻撃とは?主夫男でも分かる解説!

電磁パルス攻撃(EMP攻撃)とは、

高高度の上空で核を爆発させ、地上の電子機器を破壊するというもの。

あまりにも簡単すぎて、よく分かりませよね。

もう少し詳しく説明しましょう。


上空30kmから数百kmの高高度で核を爆発すると電磁パルスという電磁波が発生。

この電磁波が地上の電子機器の回路を破壊、そして電気を使えなくしてしまう
というもの。

電子機器が破壊されるってのは大変だなと思うんですが、実際のところ、この
説明だけでは脅威と思う人も少ないんじゃないかな。

では、この電磁波の影響でどのようなことが想定されるのか調べてみました!

想像の斜め上を行く電子パルスの被害とは?

電子機器の破壊って言っても、どうせ一時的なもんでしょ?

と思いますよね。

まず、この考えは間違い。

電磁パルスの影響は、一時的なものではなく、何年も影響すると言われています。

つまり、何年も電気が使えなくなるということですからね・・・

まあ、想像がつきにくいんですが、想定できる状況として、まず交通機関がマヒ
しますよね?

そうすると物流に影響が出てくる。

つまり、食料の供給が行き渡らなくなる。

交通機関と言っても、電車や飛行機だけではなく、バッテリーを使い、電子制御
されている車やトラックも使用できない。

そもそも、ガソリンスタンドのポンプも電子制御されているから、給油さえも
できなくなる。

食料だけではなく、水道の供給も当然止まる。

情報網も当然途絶えるわけで、スマホはおろか、テレビやラジオからの情報も
不可能になる。

こんな世界で、現代人が生き残る可能性ってありますか?

驚くべき、影響範囲!日本崩壊の可能性も?

さらに恐怖が増すのは、その影響範囲。

仮にですよ、今の北朝鮮の技術力で東京に核爆弾を落としたとして、その直接の
被害は東京近郊、関東ということになります。

確かに、これでも想像以上の被害になるのは間違いないんですが、もし
電子パルス攻撃を東京の上空高度30kmで爆発させた場合、北は青森、南は広島
までが影響を受けることになるんですね。

さらに、高度100kmとなれば、日本の全域が影響をうけることになるんです!

そして、驚くことに、核爆弾を直接東京に落とすよりも、東京上空で爆発させて
電磁パルス攻撃をしたほうが、技術的には何段階も簡単だと言うんだから・・・

冗談ではなく、もし電磁パルス攻撃を受けた場合、日本の存亡の危機というのは
間違いないことになりますね・・・



スポンサーリンク

電磁パルスの防御方法は?

あまりにも恐ろしい結果を引き起こす電磁パルス攻撃ですが、果たして、この
攻撃に対しての防御方法はあるのだろうか?

答えは・・・NO!

つまり、効果的な防御方法は、ないと言えるんですね。

アメリカでさえ、電磁パルス攻撃に対しての防御対策を練り始めたって段階。

まず、電磁パルス攻撃ではミサイルを打ち込むという必要がない。
上空で爆発させればいいだけですからね。

それに、電磁パルスの弾頭を載せたミサイルを、迎撃するというのも現実的では
ないのは分かりますよね。

だって、迎撃するってことは、爆発させることですから、結局、電磁パルスを
拡散することに繋がる。


現在、考えられるものは、ケーブルを金属箔で覆うこと。半導体の一部を
真空管で代替するというものくらい
で、これは電磁パルス攻撃をされた後に
電子機器を守るという消極的なものしかないみたい。

こりゃ、ますます北朝鮮の脅威が増してきたような・・・、そんな感じが
しますね。

まとめ

●北朝鮮が初めて言及した電磁パルス攻撃とは、高高度で核を爆発させることで
電磁波を作り出し、地上の電子機器を破壊する攻撃。

●電磁パルス攻撃の影響は、全ての電気機器に影響があり、人口の9割が1年後に
死亡すると言われている。

●電磁パルス攻撃に対する有効な防御方法は存在しない状態。これからの対策に
期待するしかない。



電磁パルス攻撃、かなり危険なものであると理解できたのではないでしょうか?

この危険は、北朝鮮の発表によって、かなり現実的なものとなってきました。

対策が急務となってくるわけですが、日本の政府はこの緊急性・重大性を
どのくらい理解しているのだろうか?

早急な対策をお願いしたいもんですね。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!