佐藤美弥はアイドル級可愛いセッター!過激ストレッチの真相は?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


こんにちわ。スポーツ大好き主夫男でございます!


本日からグラチャンバレーが始まりますね。

2016年10月に中田久美さんが全日本女子の監督に就任してから、結果も出始めた
バレーボール全日本女子。

今大会でも世界のトップとどのような試合をしてくれるのか、期待です!

このまま実績を積み重ね、実力を付けていけば東京オリンピックでのメダル獲得
も夢物語ではないかもしれません。

今からバレーボール全日本女子に注目しておこう!

ということで、今回は主夫男的、注目選手の1人である佐藤美弥選手を
取り上げました。

写真を観ていただければ分かるように、可愛いと一部で噂になっているんですね。

さらに、佐藤美弥選手のストレッチが過激であるという話も!

佐藤美弥選手の気なる噂を検証していきましょう~

スポンサーリンク

佐藤美弥がかわいい!日本の正セッターへ

写真を観て分かるように、笑顔が可愛らしい佐藤美弥選手。

簡単なプロフィールを見てみると、

1990年3月7日生まれの、現在27歳。

身長175cm、体重63kg。

現在の所属は日立リヴァーレ。ポジションはセッター。

現在の女子日本代表は正セッターが決まっていないのですが、その有力候補の
1人が佐藤美弥選手というわけ。


強みとしては、これまでの日本のセッターのイメージって背が低いというものが
あったと思いますが、佐藤美弥選手は175cmと長身セッター。

この長身ってのは、ネット際での攻防に有利なのはもちろん、セッターとしても
高い位置でトスを打つことができるために、より速くアッタクが打てるメリット
があるってわけですね。

そして、セッターとしての佐藤美弥選手の特徴は、素早いトス回し

相手チームを撹乱する高速バレーが得意ということです。

セッター以外でも得意なプレーとは?

佐藤美弥選手で忘れてはいけないのは、得点源にもなる超攻撃的なサーブである
ジャンプフローターサーブの使い手。

ちなみに、このサーブは通称「みゃーサーブ」と呼ばれている。

可愛らしいでしょ。

その名前とは裏腹に、日本の得点源となるサーブとなるもの。

世界的に身長や身体の力でどうしても劣ってしまう日本人は、これまでも
サーブを武器にして戦ってきました。

と、考えると、必然的に佐藤美弥選手の活躍も期待されるってことでしょう!



スポンサーリンク

佐藤美弥の過激ストレッチって何?

佐藤美弥選手のストレッチが過激であると話題になっているみたいですね。

どんなすっげーストレッチをしているんかなと思ったんですが、ストレッチ自体
が過酷なんじゃなくて、バレーのユニフォームのパンツが短いため、
開脚している姿を「過激」と言っている方がいる
んですね。

いやいや、見方の問題でしょう(笑)

佐藤美弥選手の過激なストレッチと言われるのがコチラから
↓ ↓ ↓ ↓


確かに、過激というか、試合後に会場でストレッチしていたら、観る人によって
は変な目で見る人もいそうですね・・・

会場から出て、どっかストレッチするスペースがあればいいんでしょうけどね。

まとめ

●グラチャンバレーが始まり、世界トップクラスの国とどのような勝負を魅せて
くれるか期待される日本女子代表。

●日本女子代表で、正セッター候補として期待されるのが佐藤美弥選手。長身セ
ッター、素早いトス回し、そして「みゃーサーブ」と言われる攻撃的サーブを武
器に正セッターを定位置にするかが見どころ。

●佐藤美弥選手は可愛いと話題。試合後のストレッチが過激だと噂になったり、
試合以外でも注目を浴びる人気選手。



佐藤美弥選手はアイドル級の可愛らしい方ですよね。

小動物のような(身長はデカイですけど)、表情もコロコロ変わる感じの方。

もちろん、実力が大事なわけですが、佐藤美弥選手のような人気ある選手が
活躍することで注目を集め、それによって全日本バレーボールのレベルが
上がることもありますからね。

ぜひ、佐藤美弥選手には頑張ってもらって、バレーを盛り上げていって欲しい
もんですね!

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!