市川猿之助の復帰はいつになる?開放骨折とはどんな怪我?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


こんにちわ。歌舞伎鑑賞は未経験ですが、坂東玉三郎は一度でいいからちゃんと
生で見に行きたいと思っている主夫男でございます。


歌舞伎俳優の市川猿之助さんが、現在公演中の「スーパー歌舞伎2ワンピース」
の上演中に衣装が機械に挟まれる事故に大怪我、緊急搬送されたそうです。

この公演は10月6日に始まったばかり。11月25日まで公演予定がありますね。

さらに、休むことなく公演の予定が組まれているので、やはり気になるのは
復帰がいつになるか?

ですよね。

ということで、今回は市川猿之助さんの怪我の状態や復帰時期について注目!

スポンサーリンク

市川猿之助は重傷!?開放骨折とはなんぞや?


市川猿之助さんは、舞台公演終了後、カーテンコール後に舞台昇降機に
衣装が挟まれ怪我を負ったそうです。

怪我の詳細ですが、左腕の開放骨折とのこと。

開放骨折とは、一体どんな怪我なのでしょうか?

開放骨折とは、骨折をした際に、折れた骨が皮膚を破って外に出てしまう骨折。

ひっー、骨折しただけでもエラいことなのに、骨が突き出るって!!

普通の骨折よりも、あまりにも痛すぎて失神する人もいるんだって。

それ以上に怖いのが、感染症が怖い。

6時間以内に適切な処理を医療機関で受けないと、切断が必要になる場合もある
し、最悪亡くなることもあり得る。

チョー、怖っっ!!!

市川猿之助さんは左腕の開放骨折だったというんですが、すぐに緊急搬送された
ようで、意識もはっきりしているそうなので、命の別状もないようですね。



スポンサーリンク

市川猿之助の復帰はいつになる?


現在の上演されている「スーパー歌舞伎2ワンピース」は代役によって公演は
続けていくようですね。

それ以降の公演については、どうなるのかまだ発表されていません。

市川猿之助さんの復帰はいつ頃になるのでしょうか?

開放骨折は、手術をすることが多いため、入院・リハビリが行われるため、
治療期間は半年から1年くらいかかる場合も
あるみたい。

入院する期間も4ヶ月以上かかるということで、年内復帰はちょいと難しそう
ですね・・・

身体が資本の歌舞伎役者の市川猿之助さんですから、ここはじっくりと治療に
専念して復帰を目指してもらいたいところですね。

骨折した時のためにも、こんな備えもあったほうがいい?
学校の部活活動などには常備していてもいいかもね。
↓ ↓ ↓ ↓
定形外郵便を選んで★送料無料【アームホルダー】腕吊、腕つり用保護サポーターフリーサイズ・Sサイズ。腕の骨折・脱臼時のギプスの固定に【代金引換時は定型外郵便不可】ダイヤ工業福祉工房【RCP】【10P03Dec16】

まとめ

●歌舞伎俳優の市川猿之助さんが、現在公演中の舞台で昇降機に挟まれ左腕を骨
折する大怪我を負って緊急搬送された模様。

●市川猿之助さんが負った開放骨折は、骨折時に骨が皮膚を突き破った状態。感
染症の危険もあり、重症化する危険もある。

●開放骨折の治療期間は、リハビリ期間なども含めると、半年から1年ほどかか
る場合が多いとのこと。市川猿之助さんの年内復帰は不可能な感じ。



舞台昇降機の事故ってのは、結構多いようなんですね。

過去には宝塚で死亡事故も合ったようで、今回の市川猿之助さんの事故は、
不幸中の幸いだったのかもしれません。

開放骨折という大怪我でしたが、命には別状もなかったようですし、今後の
俳優としての活動にも大きな影響は出なさそう。

市川猿之助さんは、今後の歌舞伎界を背負っていく人物の1人ですから、
しっかり療養して復帰してもらいたいですね。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!