地味顔?演技派女優・黒木華。読みは「くろきはる」!

 先日、「日本最強の地味女優」なんかと書かれていた黒木華さん。確かに、女優さんっていうと美人な方が多い中、華さんはとびっきり美人っていうわけではないです。でも、地味とは思いませんけどね。僕としては華さんはとても好きな顔立ちですけどね。そうそう、僕が好きな女優さんの一人に蒼井優さんがいますが、系統として似ている感じがしませんかね。ネットでもこの二人が似ているって話題になっているようですね・・・。
 華さんが注目されているのは、やはりその演技力。これまでも、助演として出演した数々の作品で、主演を喰ってきたと噂になっております。まだ25歳の華さんですが、演じる役柄でガラッと雰囲気を変えられる”七色の顔”を自在に操れるのは、日本では華さんしかいないと言われているくらいのようです。

プロフィール
本名:黒木華(くろきはる)
生年月日:1990年3月14日
出身地:大阪府
身長:164センチ
血液型:B型
事務所:パパドゥ
 
 僕が黒木さんを知ったのは『花子とアン』のかよ役。「ねえやん」っていう台詞が耳に残ってますね。調べてみますと、2010年くらいから舞台俳優としてデビューしたようで、2011年には『東京オアシス』で映画初出演したそうです。全然記憶にないけど『リーガルハイ』第2シーズンにも出てたんですね。(と、思ったら第2シーズンは観てないや・・・)2014年には『小さいおうち』でベルリン国際映画祭最優秀女優賞を、日本人で史上4人目として受賞。その年には日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を受賞し、2015年の『母と暮らせば』で2年連続の日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞受賞。
 とにかく、数多く演技派女優といわれる方はいますが、まさに演技派女優中の演技派女優が黒木華さんなのではないでしょうかね。これからの活躍がとても期待したい女優さんです。

 その黒木華さんですが、4月からTBS系列毎週火曜日22時放送の『重版出来!』で、ドラマ初出演が決定しておりますね。競演はオダギリジョーさん、松重豊さん、安田顕さん、坂口健太郎さん、荒川良々さんとなかなか豪華な中、きっと一番の輝きを見せてくれるのではないでしょうか。

(画像はhttp://ameblo.jp/king-fagi/entry-10763532828.htmlより引用)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする