【2017】台風22号の進路予想と三重県到達時間は?21号の被害拡大に注意!

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


こんにちわ。主夫男でございます!!


先日の台風21号!各地の被害は大変でしたね。

我が地元、三重県では松阪市では土砂災害で道路の復旧作業がいまだ行われて
いる様子。

なんでも、三重県内の被害総額は24億にも上るとか言われているみたい・・・


そこで心配なのが、またまた発生した台風22号。

というか、進路によっては正直、かなり危険なんじゃないかい!?

今回は、三重県への台風22号の影響について注目!

今後の進路予想から被害や注意点を調べてみました!

スポンサーリンク

【2017】台風22号基本情報!21号よりは弱そうだけど・・・


先日、発生してホヤホヤの台風22号。

名称は「サオラー」。強さとしては先日の21号には及ばないまでも、勢力は
非常に強いらしく、台風21号とのコンボで大きな被害の拡大も考えられそう。

図を見た限りでは、中心が日本本土上陸ってことはないみたいだけど、暴風域が
完全に日本列島を覆っている
じゃない!!!


それも秋雨前線の影響で、かなりの雨量も予想されるんでしょ・・・

こりゃ、山間部は厳重な警戒が必要になりそうだなぁ。



スポンサーリンク

台風22号の三重県への影響と到達時期は?


上記の進路予想の画像を見る限りでは、日本本土に上陸という可能性は現時点で
は低いけど、ガッツリと日本列島に影響は与えそうね・・・

アメリカをはじめ、各国の進路予想では大体同じ感じの予想。

三重県の影響は29日の深夜くらいから30日に大きな影響を受けそう。


三重県北部の桑名市や四日市に住んでいる人は、勤務地が名古屋の人が多いんで、
これはかなり厳しい選択を迫られますなぁ・・・

三重県が落ち着いたことに出勤時間という、もう会社休んでもいいのか分からな
い状態になりますわ。

台風21号の時もちょうどこんな感じで、9時前後に暴風警報解除されてて、
結局、嫁さん出社していたもんなぁ~

今回も、なんだか微妙な時間に台風通過となりそう・・・

各地の国道での被害も!?

台風21号の影響で、三重県各地の国道の被害が多いみたい。

ニュースでは特に松阪市周辺の国道の被害が大きかったことを報道しておりま
して、台風22号到達までにしっかりとした補修が間に合うんでしょうか・・・

21号の被害では、冠水した道路にハマった車の中に閉じ込められて亡くなった
方もいるようなので、こりゃ危ないって思ったら会社を休む勇気も必要ですね。

台風の中差しても折れにくい傘!もしもの時に準備を!
↓ ↓ ↓ ↓
暴風対応 傘 アンブレラ 長傘 耐風 手動 暴雨 強い 丈夫 頑丈 風に負けない 折れない傘 壊れない 強力 ◇S-190T

台風22号サオラーの三重県への影響まとめ

●台風22号「サオラー」が発生。台風21号とのコンボで日本への大きな影響
がありそう!

●各機関の進路予想では、日本本土への直接上陸はなさそうだが、勢力が大きく、
秋雨前線の影響もあり、風や雨の影響は大きくある可能性大!

●三重県は29日から30日に交通機関を中心に大きな影響がある可能性大。



子供たちは30日のハロウィンを楽しみにしている様子なんだけど、影響はある
かな・・・

たぶん、30日の夜に団地をコスプレで練り歩いて、お菓子を集めてくる計画を
立てていたんだけど、夜には影響は少ないかな。

大人のハロウィンコスプレなんてどうでもいいんで、子供たちだけでも楽しめれ
ばいいんだけどね(笑)

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!