羽生結弦の祈祷班って何?ファンは弓弦羽神社に怪我の回復を祈願にも!?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


こんにちわ。主夫男でございます!


先日の公式練習中に転倒し、NHK杯を欠場することとなたフィギュアスケートの
羽生結弦選手。

今後の羽生結弦選手のキャリアを考えると欠場は英断だったと思いますね。

体調も万全ではなかったという話だし、今は休む時期なんですよ。

この羽生結弦選手の欠場に関連して、話題になっているのが「祈祷班」。

なにコレ・・・?

なんか、羽生結弦選手と「祈祷班」って、妙にマッチングしてますよね?

一体、「祈祷班」って何なのでしょうか?

スポンサーリンク

欠場の羽生結弦の怪我と復帰はいつになる?



先日の公式練習中に転倒した羽生結弦選手。

怪我は「右足関節外側靱帯損傷」と診断されているようですが、怪我をした映像
を確認すると、かなりエグい捻り方をしていますよね。

「右足関節外側靱帯損傷」と言っても、軽症ならば3週間程度、長引いてしまう
と8週間程度まで伸びる可能性もあるとか。

フィギュアスケートで重要視されるジャンプでは、常に足に負担がかかってくる
わけでして、ココは焦らずにゆっくり治療に専念してもらいたいところです。

羽生結弦の祈祷班とは何?

羽生結弦選手って、実績あって当然なのかもしれませんが、熱狂的なファンが
いるようで。

そんな熱狂的なファンであっても、毎回、会場に応援にいけるわけじゃない
ですよね。

そこで、登場するのが「祈祷班」。

「祈祷班」っていうのは、

会場で応援できないファンが、羽生結弦選手の活躍はもちろんのこと、無病息災、怪我の回復を願う方々。

羽生結弦選手に「祈祷班」って似合いすぎじゃないですか?

なんか、羽生結弦選手って陰陽師みたいな雰囲気あるしね(笑)



スポンサーリンク

羽生結弦の応援の聖地?弓弦羽神社


羽生結弦選手の怪我を受けて、その回復を願って神戸にある「弓弦羽神社」へ
お参りするファンが多数!

「弓弦羽神社」は、「ゆづるはじんじゃ」で羽生結弦選手にかけてんのね。

この神社は「厄除開運・家内安全・諸願成就」の宮ということで、羽生結弦選手
の成功を願うにはピッタリかもしれませんね。

羽生結弦の「祈祷班」って何?のまとめ

●公式練習中の怪我によって羽生結弦選手がNHK杯を欠場。怪我は「右足関節外
側靱帯損傷」と診断され、長引けば8週間ほど治療にかかる可能性も。

●羽生結弦選手のファンには、会場に応援に行けないので活躍や無病息災などを
願って応援する「祈祷班」という人がいる!?

●羽生結弦選手の応援の聖地が神戸にある弓弦羽神社。多くのファンが羽生結弦
選手の怪我の回復を祈り訪れるという。



羽生結弦選手って不思議な魅力がありますよね。

常に鬼気迫る雰囲気がアスリートという感じじゃないんですよ。

そりゃ、熱狂的なファンもできるだろうなって感じますよね。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!