木造船で冬の日本海を渡れるのか検証!北朝鮮人は脱北者か?工作員か?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!


こんにちわ。主夫男でございます!

本日、飛び込んできたちょっと怖いニュース。

秋田県の海岸で、北朝鮮人と思われる男性8人を保護したというもの。

今の時期、北朝鮮からの脱北者の可能性はある一方、工作員ではないかと
心配する声も多数。

そりゃ、そうですよね。政府も武装難民が来る可能性もあるから対策をどうし
ようか?なんて言ってるわけですからね・・・

そもそも、北朝鮮から木造船で、冬の日本海を渡ってこれるんだろうか?

スポンサーリンク

漂流した木造船はどんなもの?


上の写真が、どうやら保護された8人の近くで見つかったという木造船

大きさは全長20メートル位の大きさだといいます。

・・・こんな船で北朝鮮から渡ってこれるんだろうか?

凄い疑問ですよね・・・

北朝鮮から秋田まで海を渡れるかシミュレーションしてみた

北朝鮮から木造船で海を渡れるのか?

まず、動力ですが、人民軍でも燃料が不足しているという状態で、難民が
燃料を手に入れることができるとは思えない。

となると、手で漕いできたということでしょうが、その場合の時速はどのくらい
になるのかな・・・?

公園にある手漕ぎボートで時速4キロくらいらしい。

そうなると、当然、海では波や風の影響が大きくなるわけで、うまく風や潮を
利用できたとしても、時速は平均で4キロぐらいじゃないかと予想しました。


かなり大雑把に、直線距離で秋田まで来れたとして(出発点は適当)距離は
940キロくらい。

時速4キロで約10日間かかるみたいですよね・・・

オリンピックのボート競技のエイト(8人で競技するもの)で時速22キロ
以上だということで、今回の漂流者が全員オリンピック選手並みだったとしても、
休みなしで漕いで2日ほどの距離(笑)

ますます怪しくなってきたぞ。



スポンサーリンク

難民ではなく漁師?船の故障で漂流した?

漂流者は

「北朝鮮から来た。漁のために来たが、船が故障して漂着した」

と話しているらしいけど、船からは漁の道具が見つかっていないという話も
あるし、実際に何日くらいで漂着したのだろうか?

みな、健康状態であるという話だが、漁に出たとしても食料は数日分用意しない
だろうな普通。

果たして、健康状態を保って、秋田まで本当に来れるの?

主夫男は、ちょっと考えられないなぁ・・・

船の漂着がメチャクチャ多いらしいぞ!


調べたら、ここ最近、北朝鮮から船の漂着がメチャクチャ多いみたい。

それだけ脱北者が多いってことなのかな?

でも、脱北者が増えるくらいに北朝鮮が弱体化していたとしたら、脱北者が
船を用意してするってことが可能なのだろうか?

じゃなかったら、北朝鮮のスパイ!?

秋田以外の海岸では、漂流者は見つからずに、船だけを見つかったというん
だから、もし本当にスパイだったら日本に潜入成功じゃん!!

こりゃ、よっぽど海上保安庁にはしっかりしてもらわにゃ、枕を高くして
寝れんわい!

北朝鮮からの木造船は日本海を渡れたのか?のまとめ

●秋田県に北朝鮮から漂着したと思われる8人の男性を保護。船は木造製のもの
で、本当に日本海を渡れるものなのか疑問!

●船の時速を考えると、少なくとも数日は航海にかかる。漁の途中で船が故障し
て漂着したという話は、食料や水の確保の問題から考える、無事に秋田に漂着し
たというのが怪しく感じられてしまう。

●今後、保護した8人は本当に漁師なのかをしっかり調査すべきという意見が多
い。



北朝鮮からの漂着者。

とてもデリケートな問題ですよね。生活苦から脱北を決意した人たちならば
保護は必要なのかもしれない。

ただし、日本は北朝鮮からの工作員が来る可能性があるってことも忘れては
ならない。

対応を間違えれば、大きな事件へつながっていく可能性もあると考えて、政府
にはかなり厳しくチェックしてもらいたいですな。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!