女子卓球界の超新星・伊藤美誠が世界ランク9位に。五輪代表も確定か?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

 あと半年を切ったリオデジャネイロオリンピック。各競技、代表選手の選出が大詰めになってきました。女子卓球では、世界ランク4位の石川佳純選手、世界ランク5位の福原愛選手が順当に代表選手として選ばれ、二人がシングルに出場することになるようです。あと、代表枠はこの二人と共に団体で戦う一名のみ。実は、この絶対的な強さを誇る二人以外にも、若手の選手の台頭が著しい女子卓球界。それを象徴するのが世界大会でダブルスで活躍した「みうみまコンビ」。平野美宇(ひらのみう)選手と伊藤美誠(いとうみま)選手の二人。なんと二人とも2000年産まれの弱冠15歳。しかし、この二人実力は確かなもので、平野選手は世界ランク16位。伊藤選手は世界ランク9位。伊藤選手は15歳以下で限定すれば、世界ランク1位!!

平野選手
平野美宇選手
(画像はhttp://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20160116-OHT1T50179.htmlより引用)

伊藤選手
伊藤美誠選手
(画像はhttp://atmatome.jp/u/chiaki99/51isxl78z/より引用)

 どちらも代表選手にしたいところですが、伊藤選手が団体の代表となることがほぼ決定したようです。先日の世界卓球選手権団体戦で見事銀メダルを獲得しましたが、伊藤選手の活躍があってこそでした。伊藤選手はまだまだ伸びしろはあると思いますし、15歳にとってのオリンピックまでの約5ヶ月は一気に成長するには十分な時間。オリンピック当日には全く別人となるくらいの成長を遂げることも考えられますね。
 伊藤選手は、福原選手の樹立した最年少記録を次々と破ってきました。全日本選手権女子シングルス勝利から、ワールドツアーでのシングル優勝、ダブルス優勝といずれも史上最年少記録のようです。
 若い可能性に満ちた力が、きっと日本卓球界に金メダルをもたらしてくれるに違いありません。そして、さらに4年後の東京オリンピックでも。
 とにかく、オリンピックという大舞台につぶされることなく、若さを爆発させてもらいたいですね。まずは大会を楽しんで、そして思いっきりのよい試合を行って欲しいですね。

(画像はhttp://matome.naver.jp/odai/2144267315165752601より引用)

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!