バラエティで活躍の声優・金田朋子さんは年齢不詳?性格は真面目?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

 最近、テレビ番組の中の幽霊のドッキリで、ホントかなと疑うほどのビビリ方と特徴的な高温の叫び声。あんまり何をやっている分からなかったので、すこしこの人のことを調べてみました。

金田朋子3
この人。
(画像はhttp://newslounge.net/archives/183550より引用)

<本業は声優?最近はバラエティの仕事が多いようです>

 この方の名前は金田朋子さん。特徴的な声に、斜め上をいく行動。こりゃ、バラエティ番組のいじられ役としては最適だわと思います。その声と身体の小ささと、子供みたいな行動をみると想像がつかないのですが、なんと現在42歳なんですね~。全く、見えない。
 そして、地方のアイドル(またはマイナーなジャンルでのアイドル)的な雰囲気を持っている金田さんですが、声優さんなんですね。これまでの出演作品を見ると・・・、僕の勉強不足で何が代表作なのか分かりません・・・。というのも、有名な作品(「ちびまる子ちゃん」「ゲゲゲの鬼太郎」「クレヨンしんちゃん」)に出ているんですが、「園児A」とか「子供たち」とか「少女」とかで、役名が付いているものでもそれがどれくらいの位置にあるキャラクターなのか分からないんですね。。。一応、代表キャラクターは「おしりかじり虫」なのかな。

 現在は声優業よりも、テレビでのバラエティ番組の活躍のほうが多いみたいです。ナレーションはもちんのこと、最近では顔出しして「ナカイの窓」「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」とか「有吉ゼミ」なんかに出ているようです。金田さん一人の出演も多いのですが、目立つのはご主人の森渉さんとの競演も多いですね。

金田朋子2
(画像はhttp://www.joqr.co.jp/blog/soko2/archives/2013/03/post_2636.htmlより引用)

<経歴>

 ハチャメチャな行動からは想像できないんですが、性格は真面目そうですね。声優になる前の経歴を見ると小・中・高・大学と一貫の関東学院で、卒業後は製菓会社ブルボンに入社。新規開店した高島屋新宿店に転職。電通に勤めていた姉のすすめで声優学校に通い、そのために高島屋を退職して、三井住友銀行の貸金庫担当員に転職。その後、オーディションに合格して声優業に付くために三井住友銀行を退職して、現在に至るわけですが、ブルボン→高島屋→三井住友銀行って、すっげー経歴じゃないですか?お姉さんも電通って。そこから考えると、やっぱりあの滅茶苦茶な雰囲気の中に何か真面目さとかあるんでしょうね。

(画像はhttps://mii2.jp/articles-093より引用)

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!