20年ぶりTV復活『少年アシベ』ところでアシカとアザラシの違いは?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

 4月から森下裕美さん原作のマンガ『少年アシベ』が約20年ぶりに再アニメ化、『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん』としてNHK・Eテレで放送中です。『少年アシベ』は、小学一年生のアシベと、その飼いゴマアザラシ(?)のゴマちゃんと、その周りの人々の話。一応の主人公は、タイトルになっているアシベなんでしょうが、やっぱり一番の中心キャラはゴマちゃん。

 さて、ゴマちゃんはゴマアザラシの赤ちゃんという設定でありますが、アザラシに似ている動物といえば、アシカ。それに近いのがセイウチ、トド。専門的な動物の分類ではなく、ざっと素人でも見分けれるポイントをまとめて見ました。

まずは、セイウチ
 セイウチはでかいですね。体長は270から360センチで、体重は500から1200キロ。それに特徴的なのが大きなキバと口の周りの髭。
セイウチ
(画像はhttp://www.y-asakawa.com/north-pole/yamaru2.htmより引用)

同じくでかいトド
 トドもでかい。最大全長が330センチで、体重も1000キロ。セイウチより一回り小さい感じで、キバはない。
トド
(画像はhttp://xn--58ja4ob.xyz/%E8%A9%B1%E9%A1%8C/%E4%BF%B…より引用)

 トド、セイウチに比べてアザラシ、アシカはかなり小柄になってきます。まずは大きさで分類して、でかかったらセイウチかトド。セイウチとトドはキバのあるなしで区別ってとこでしょうか。では、アザラシとアシカの区別はどこを見ればいいのでしょうかね。

アザラシとアシカの区別は?
 両者の特徴の一つが泳ぎ方。同じような姿をしていますが、アザラシは泳ぐときに後ろ脚である足ヒレを使うのに対し、アシカは前足を使う。確かに、これでも区別はつきますが、もっと簡単な見分け方が耳たぶ。アザラシは耳たぶがなくて、耳の穴だけ。アシカはちゃんと耳たぶがあります。
アザラシ
アザラシ(画像はhttp://getnews.jp/archives/194454より引用)
アシカ
アシカ(画像はhttp://yomiurilandsealion.seesaa.net/article/10768…より引用)

 ということで、『少年アシベ』から強引な話の展開でしたが、セイウチ、トド、アザラシ、アシカの区別の仕方がざっと出来るようになりましたか?これで、街中で偶然出会ったとしても、簡単に区別することができるようになったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!