ベッキー 13日の『金スマ』で復帰?放送延期したらまた泥沼では?

 今年の初めから芸能界でずっと話題になっているベッキーさんの不倫騒動。本人同士の問題だけではなく、ベッキーさんは交友関係が広かっただけに多くの芸能人が擁護したり、コメントしたりで話題が尽きない感じですね。正直、どうでもいいったら、どうでもいいことなのかもしれませんし、ベッキーさんが復帰しようが、謹慎を続けようがどちらでもいいことです。でも、やっぱり多くの視聴者と、芸能界の間では大きな意識の違いがあるような気がなりませんね。

 本日、13日、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で104日ぶりにベッキーさんがテレビ復帰をするということです。これに関して、ネット上で見る限り、視聴者はこの復帰を早く感じている人が大半のようです。
 そもそも、ベッキーさんは不倫自体は否定していると思うんですが、それなら謹慎するってのもよく分かりません。否定しているならテレビに出続ければ良かったのでしょうが、実際には流出したLINEの内容では明らかにクロですからね。不倫しようが、視聴者には関係ないのかもしれませんが、やはりいい気持ちはしないのではないでしょうか。
 というか、流出したLINEの内容にしろ、その後の謹慎、週刊誌への謝罪文を送ったり、この用意周到と言われても文句が言えないようなテレビ復帰。視聴者としては、これは出来レースだとしか思えないんですよね。オリエンタルラジオの中田さんが、ベッキーさんの魂胆が見て取れて、あざとい。気持ちいいものではないというようなコメントをして、反発を受けていましたが、まさにその通りだと思います。
 それに対して、多くの芸能人からは復帰を応援するというコメントが多く、「ベッキーは良い子だと知っているから」とか、「復帰を待っている」とか、これほど視聴者と感覚がずれているのも不思議ですね。ベッキーさんが良い子だったとしても、不倫は間違い。そして、不倫相手の「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さんの奥さんはどんな気持ちだったのか。

 実は、これを書いている今に、『「金スマ」の放送は保留』という記事を見つけました。実際に放送がどうなるのかは分かりませんが、どうやら9日に川谷さんが電撃離婚発表をしたのが影響しているようです。この二人の関係がどうなったのかは分かりませんが、連絡を取り合うというとは少なくともなかったのでしょう。ベッキーさんの復帰時期を知っていたら離婚発表はマズいのは分かるだろうし、ベッキーさんにとっては最悪の時期での発表になったのは間違いない。ここで、テレビ復帰をしたら、ちょっと印象悪いですもんね。
 でも、復帰がほぼ決まって報道されてしまった時点で、放送を延期するということになったら、また計算して延期したなと思われるのも事実。実際にそうですしね。
 自らまいた種とは言え、明日の放送をするにしても、延期するにしても、どちらもベッキーさんにとっては苦しい決断になってしまいましたね。

(トップ画像はhttp://shukan.bunshun.jp/articles/-/5776より引用)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする