怒り新党で活躍中の青山愛アナ 熱愛結婚の噂?帰国子女の英語力は?

 深夜の人気番組『マツコ&有吉の怒り新党』での番組進行と言えば、ずっと夏目三久さんでしたが、3月に番組を卒業。これにはかなりがっかりしてしまいました。マツコさんと有吉さんとの絡みもばっちりで、正直言ってこの降板は番組にとって致命的なんじゃなかいなと思っていたんですが・・・。夏目さんの後に司会進行を引き継いだ青木愛アナが「嵐を呼ぶ女」として活躍中であります。

青木愛アナとは?簡単なプロフィール

青山愛プロ
(画像はwww.tv-asahi.co.jpより引用)

名前:青山愛(あおやまめぐみ)
出身地:広島県
生年月日:1988年10月
最終学歴:京都大学経済学部
勤務局:テレビ朝日

 生後7ヵ月から7歳までアメリカ・ニューヨーク、一旦帰国した後に中学・高校をテキサス州で過ごしたそうです。その後、高校の編入を経て京都大学に。ということで、英語もペラペラで、何よりアメリカでの生活が長いために物怖じしない言動が今の人気の秘密のようですね。
 2011年にテレビ朝日に入社。報道志望だったそうで、『報道ステーション』で気象キャスターやスポーツキャスターとして活躍。現在の『マツコ&有吉の怒り新党』の司会進行とは報道志望から考えると、ちょっと方向性が変わったんでしょうか?

熱愛結婚の噂?

 熱愛について調べてみると、そいういった噂はあまりないようですね。広島出身で、スポーツキャスターをしていたということもあってか、広島カープの柳田悠岐選手や大瀬良大地選手の名前が出てくるんですが、どうも熱愛ってことではなさそう。
 『怒り新党』の中でアメリカでの生活が長かったためか、付き合う対象として海外の方の方がウェイトが高いようなことも発言していますし、そもそも日本人が恋愛対象になりにくいのかもしれませんね。

帰国子女だけに英語力も抜群?

 アメリカの生活も長かっただけに英語もペラペラのようですね。実際に英検1級を持っているようでして、TOEICの点数は公表されていませんが、満点に近い点数のようです。というか、日常的な会話がペラペラできていたら、英検だろうがTOEICだろうが受ける意味もあまりないかもしれませんね。

バラエティの素質もあり?

 留学経験、高学歴とアナウンサーとしては能力が高そうなのは分かりますが、最近ではそのバラエティへの適応も評価が高いとか。さまぁ~ずの三村さんも青山アナに注目しているようですね。どうやらその帰国子女の感覚からなのか、とにかく意図せずにあいてをイライラさせる特技?があるようで、前述の三村さんをはじめ、マツコさんや有吉さんのようにツッコミや優等生的な発言・行動に対して切り込んでいくタイプの方にとっては、青山さんはいいターゲットになるようですね。
 ということで、今後は『怒り新党』のほうではマツコさん、有吉さんとのいい絡みが観れるかもしれませんね。
 
(トップ画像はnatalie.muより引用)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする