東京五輪に出場できるか!?清水希容 空手界の綾瀬はるか?その実力は?

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

 リオデジャネイロオリンピックの開催が近づき、会場や選手村での問題や治安に関して色々報道されておりますが、4年後の東京オリンピックで新しく正式種目となる競技が発表されました。メダル獲得が期待される野球、ソフトボールの復活の中、こちらもメダル獲得が期待できそうな空手が正式種目となりました。

 メダル獲得が期待される選手として、以前、紹介した空手界の「きゃりー」こと植草歩選手がいます。植草選手はかわいい系でしたが、空手界にはまだまだ美人な選手がおります。空手界の「綾瀬はるか」と呼ばれる清水希容選手がその一人。もちろん、植草選手同様に、清水選手も空手選手としても超一流ですよ。

プロフィール

清水希容(しみずきよう)
生年月日:1993年12月7日
出身地:大阪府
2012年、東大阪大学敬愛高等学校 卒業
2016年、関西大学 卒業
2016年、ミキハウス入社

主な大会成績
2013年 第41回全日本空手道選手権大会 優勝
2014年 第17回アジア競技大会 空手道競技 優勝
2014年 第22回世界空手道選手権大会 優勝
2015年 第43回全日本空手道選手権大会 優勝

 2014年、20歳にして全日本選手権を優勝している清水選手ですが、これは史上最年少との
ことです。
 ちなみに、空手のイメージというと、相手とバシバシと殴りあうようなイメージがありますが、清水選手は形の部門。正確さや、綺麗さを競う演舞のようですね。

 空手界としては、悲願のオリンピック正式種目採用ですが、清水選手にとっては、オリンピックという舞台でメダルを目指すことができる一歩が始まったに過ぎません。これから4年間、トップを維持しなければそもそも代表に選ばれませんし、選ばれたとしても世界の強豪と争わなければなりません。
 これから、さらに高みを目指して、4年後の大活躍を期待したいと思いますね。

(画像はhttp://atmatome.jp/u/atasan/5ge9w85/より引用)

スポンサーリンク

面白い!気に入った!ならシェアお願いします!

Twitterもやっています!気に入ったらフォローお願いします!