宝塚大好き北川景子さん、DAIGOさんと結婚

 先日書いた記事で、DAIGOさんと北川景子さんの結婚が秒読み状態で、ほぼ発表待ちであると書きました。その時は、友引の12日か大安の15日が有力的だと書いたのですが、結果は11日でしたね。まあ、予想なんてそんなものです。ちなみに、この日に入籍したのは、2年前の1月11日にドラマの共演で初めてあった日だったからだそうで、そういうのをちゃんと覚えている人っているんですね。ちなみに、入籍した時間も11時11分らしくて、北川さんが1が好きだからだそうです。
 記者会見の内容を見ると、北川さんはかなり家庭的なようですね。DAIGOさんは北川さんの料理がピンポイントでおいしいと言っていますし、結婚生活で重要なことの一つってやっぱり料理。あまりこだわりがなく、なんでもおいしく食べれる人は問題ないかもしれませんが、奥さんが作る料理がどんなに一般的においしくても、それがそれまでの生活習慣では慣れないものだったとしたら、結婚生活の中ではマイナス要因の一つになってしまうと思います。料理は毎日のことですからね。家事は男の人にはやらしたくないという北川さんですから、きっといい奥さんになるんでしょうね。いろいろな方のコメントを見ても、この二人だったら末永く一緒にいられるだろう、周りが幸せになるような結婚発表だったと多くありました。
 二人とも、嫌味がないというか、人間的に魅力があると言うのか、周りのみんな、ファンも含めて好かれるような二人なんでしょうね。

 そんな北川さんですが、大の宝塚ファンとして有名らしいですね。その宝塚愛ってのがもの凄い本格的らしく、他の宝塚ファンからみても非常に共感をもてるくらいらしいです。宝塚だけではなく、こういったコアなファンがある媒体ってのは、そのファンって結構シビアだったりするわけですが、これは宝塚にも当てはまることでしょう。特に、宝塚は年齢層の高い女性ファンが多いっていうイメージが勝手にあるのですが、本当にそうだったらこの傾向はさらに強いような気がします。芸能人や、あまり詳しくなく大ファンと言う事を公言してしまうと、ファンに攻撃をくらってしまうわけです。これは、ファンが新規のファンを妨害してしまう事になり、媒体が衰退する要因の一つはコアなファンであると言われる所以だと思います。
 そんな中で、北川さんは他の宝塚ファンからも、これは本物だと認められているというのですから、その愛の深さは凄いんでしょうね。観劇ではよく北川さんの目撃情報もあるようですし、公式のブログやLINEでも宝塚の話題で持ちきりだとか。
 これは結婚してからも変わらないでしょうね。DAIGOさんもこれは承知でしょうし、二人で観劇とかの目撃も出てくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする