DAIGO&北川景子結婚のきっかけの焼き肉店「火曜サプライズ」で紹介

 なんだかDAIGO&北川景子さんの結婚の話題が止まらない状態ですね。時々あるような、国民的有名人同士の結婚とか、大々的に報道されるのとはちょっと違う感じがするんだけど、祝福する人がそれだけ多いってことなんだろうね。見ている一般の人たちもそうだし、なにより共演した事のある人たちはもちろん、仕事を一緒にしてきたスタッフ達にそれぞれが好かれていたってことでしょう。

 初めての共演は2014年の1月11日に放送された番組「火曜サプライズ」だそうで、今日の「火曜サプライズ」もDAIGO&北川景子結婚スペシャルとして放送が決まっているようです。きっと、視聴率もいいんじゃないかな。僕もちらっと時間があったら見ようかなと思っています。
 で、この番組で、東京・北千住の焼き肉店「韓国焼肉 炙りな」って店に撮影にいったんだとか。その時から二人の関係は始まったと。その店長さんも当時のことで覚えているのが、DAIGOさんの話すDAI語に北川さんが心の底から笑っていた様子だそうです。結婚報告の記者会見でも言われているようですが、北川さんはクールな女優さんのイメージがありますが、実はバラエティ向きの性格なのか笑いに対して素直に楽しむようですね。
 DAIGOさんに対しても、本人に会って、男でもほれちゃうくらいカッコいい方だったとか。
 この焼肉や店は、その後に2014年の11月に二人の交際が発覚してからは、縁起のいい店として全国各地から北川さん、DAIGOさんファンが訪れるようになったとか。今日の「火曜サプライズ」でもきっと当時の様子が写されるんじゃないでしょうかね。

 他にも面白い関連ネタとして、手相芸人・島田秀平さんが6年前に北川景子さんの手相をみて、「今は仕事を頑張るとき。結婚は6年後」と予想していたというもの。今回の結婚を当てたと言う事で、番組でDAIGOさんの手相を見たそうです。島田さんによると、DAIGOさんには「おしどり夫婦線」が出ていて、二人はずっと仲良く暮らせるだろうということです。さらに、これは結婚会見を意識したのか、本当に手相に出ていたのかは分かりませんが、二人とも「ユーモア線」という人を楽しませる線が多く出ていて笑いの絶えない家庭になると。確かに結婚報告の様子を見ると、バラエティに出ているDAIGOさんは当然ながら、北川さんも笑いのセンスがあるというのか、周りの人を楽しませる素質がとてもある方のようですからね。
 夫婦生活でいい年回りは2018年と2020年だとか。「うれしいことが起こって、生きていてよかったと実感する年」だとか。この時期に子供ができるのかもしれませんね。この二人の子供だったら、とても楽しい、素直な子が産まれてくるんじゃないでしょうかね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする