石田純一「不倫は文化」発言していない!!『ご対面バラエティー』で元妻松原千明と対面!

 10月17日、TBS系列で放送の『ご対面バラエティー 7時にあいましょう』で石田純一さんと元妻である松原千明さんが対面。番組の演出でしょうが、大ゲンカが始まるようです。
 実は、この二人が離婚する際には石田さんからあの名言(迷言)である「不倫は文化」が出たと言われているんですが、石田さんは発言していないとか。むしろ、この言葉のせいで石田さんは家庭も仕事も失うことになったとか。その真相とは?

石田純一さんと松原千明さんの結婚と離婚

 1988年に石田さんと松原さんは結婚します。石田さんにとっては二回目の結婚だったんですが、さすが天下のプレイボーイ、石田さんは度重なる不倫を続けていたとか。それでも耐えていた松原さんですが、どうしても長谷川理恵さんとの不倫は許せなかったようですね。なぜ、長谷川さんとの不倫だけ許せなかったのかは分かりませんが、実は「不倫は文化」という言葉が深く関係していたようです。というのも、二人の娘であるすみれさんの学校の面接時に「不倫は文化とは何事か」と聞かれ、結局、すみれさんは不合格。このことにより、松原さんの堪忍袋の緒が切れたのでしょうね。

 この不倫騒動時に石田さんの「不倫は文化」という発言がされたということになっていますが・・・


「不倫は文化」は新聞見出しだった!?

 実は石田さんの口から「不倫は文化」っていう言葉は出ていないんですね。実はスポニチの前野篤志さんという方が「不倫は文化」という言葉を使用したそうです。
 このことで石田さんは大きなダメージを受けることになったわけですね。自身のイメージダウンによりテレビのレギュラーがなくなり、プライベートでは娘のイジメ、さらには離婚。自業自得とは言っても、離婚した松原さん、いじめを受けることになった娘のすみれさんにとってはいい迷惑だったわけです。
 
 石田さんとスポニチの前野さんは、以前、テレビで対面。なんらかのバトルがあったのかもしれません。
 でも、一方で、石田さんは「不倫は文化」とは発言していないけど、そのような主旨のことは言ったと発言しているんですよね・・・

<まとめ>

「不倫は文化」という名言は石田さんの言葉ではなく、新聞の見出しだった。

「不倫は文化」という言葉のせいで、石田さんと松原さんは離婚に至ることとなった。

石田さんは「不倫は文化」とは発言していないけど、同じような主旨のことは言ったそうです。

(画像はhttp://matome.naver.jp/odai/2134028401090752301より引用)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする